ナカヨ ビジネスフォン NYC-X 販売・リース・工事|IPカメラドアホンでオフィスの防犯対策におすすめ

ナカヨ ビジネスフォン NYC-X

オフィスの電話システムであるビジネスフォンにはどのメーカーにもドアホンがラインナップされています。玄関ドアの近くに設置し、来客者がドアホンのボタンを押すと、オフィス内の内線電話機につながり、通話をすることができます。来客者と通話してから玄関ドアを開けるかたちとすれば、防犯対策としても有効です。

また、各メーカーともに、ドアホンにカメラが付いているカメラドアホンがラインナップされています。カメラドアホンは、通話をしながら、来客者の様子がカメラで確認できるので、より防犯対策に有効です。ただし、ほとんどのメーカーが、ドアホンとの通話は内線電話機で、カメラ映像は壁面に取り付けたモニターかパソコンで確認するかたちが一般的です。

そんななか、「NAKAYO(ナカヨ) ビジネスフォン NYC-X」のIPカメラドアホンは、内線電話機でカメラ映像の確認も通話もできる優れた機能を持っています。NYC-Xは法律事務所や女性事務員が多いオフィスなど、オフィスの安心・安全なセキュリティや防犯対策に意識の高いお客様からご要望いただくことが多いビジネスフォンです。

オフィスの防犯対策におすすめのIPカメラドアホン

「ナカヨ ビジネスフォン NYC-X」のIPカメラドアホンは、LANケーブルで配線するIP端末です。同じNYC-XシリーズのIP端末である、大型LCD付IP電話機と一緒に利用することで、IPネットワーク(LAN配線)を経由して映像と音声を共有することができます。

そのため、来客者がIPカメラドアホンのボタンを押すと、IPカメラドアホンのカメラ映像を大型LCD付IP多機能電話機の液晶画面で確認し、なおかつ受話器で通話(応答)をすることができます。

さらに、大型LCD付IP電話機はIPカメラドアホンとは別の場所に設置したネットワークカメラとも連携できるので、IPカメラドアホンから死角になる場所に設置したネットワークカメラの映像を確認したり、オフィスの裏口に設置したネットワークカメラ映像を確認したり、様々な運用を可能にします。なお、カメラの切り替えやコントロール(ズーム/パン/チルトなど)は電話機のボタン操作でできます。

ネットワークカメラ連携の詳細

各種センサやネットワークカメラ、IPカメラドアホン、大型LCD付IP電話機などを組み合わせることで、防犯、安全対策、お客さまへのサービス向上施策など、用途が広がります。

  • ネットワークカメラの画像を大型LCD付IP電話機などに表示できます。カメラの切り替えやコントロール(ズーム/パン/チルトなど)は電話機のボタンで操作できます。
  • スマートフォンに専用のアプリケーションをインストールすることにより、内線電話機として利用できます。ネットワークカメラ等の映像をカメラに表示できます。
  • IPカメラドアホンからの着信には、画像を確認してから応答できます。また、スマートフォンを含め、最大4者でのビデオ会議も可能です。

ネットワークカメラ連携の構成例

ナカヨ ビジネスフォン NYC-Xのその他の特長

「ナカヨ ビジネスフォン NYC-X」は2022年11月発売の機種です。前機種のNYC-Siから、時代に即したテレワーク機能の強化や、ナースコールシステムとの連動など、機能面でバージョンアップしています。また、シンプルでフラットな電話機は、あらゆるワークシーンに馴染むデザインです。

テレワーク機能強化

  1. NYC-Xに収容している外線を使い、テレワーク中の社員が簡易に電話会議を行うことができます。
  2. モバイルアシストで外線ボタンとして使用できるラインキー着信機能を強化、最大30秒鳴動し、着信をお知らせします。(モバイルアシストはモバイルキャリアの携帯電話網を利用し、スマートフォンを内線感覚で使用できるアプリケーションです。)
  3. オフィスにかかってきた外線を順次転送により着信するたび転送先を切り替え、テレワーク時の電話対応の負荷を分散することができます。

シンプル・モダンな電話機デザイン

一体感のあるフラット・フェイスデザインを採用した電話機は、オフィスや介護・医療などの様々な環境に馴染むデザイン。同一テイストで標準電話機とハンドルコードレス電話機・コードレス電話機をラインアップしております。

業務連携強化

各社ナースコールシステムと連動し、スマートフォンを呼び出す機能を実現。また、介護施設向けセンサーや介護アプリケーションとの連動基盤「ケアNYC」(ケアナイス)との連動により、ヘルスケア市場への提案をトータルで実現し、業務効率化に寄与します。

出典(メーカーWebサイト)

「ナカヨ ビジネスフォン NYC-X」をご検討のお客様へ

弊社のスタンス

ビジネスフォンの入れ替え(リプレイス)や、新規事務所開設時・開業時のビジネスフォンの新規導入(新設)の場合は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ビジネスフォンは業務の基幹で安定稼働が必須であることから、弊社では中古でのご販売はせず、新品のみのご販売となります。

なお、新品でのご販売となるため、現金での買い取りだけでなく、リースでの導入が可能です。リース会社は弊社からご紹介する場合、お客様が既存でお使いのリース会社を活用する場合、いずれの対応も可能ですのでお気軽にご相談ください。なお、リースは審査がございますのでご注意ください。

導入までの流れ

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリング
  3. ご訪問・下見
  4. 構成ご提案・お見積り
  5. ご注文
  6. 電話回線のお手配
  7. 納品・工事

※平日夜間、土日、祝日の対応も可能です(平日・土曜日日中は通常料金、平日夜間・日曜日・祝日は割増料金となります)
※ご訪問・下見の前に概算のお見積りをご提出する場合もございます。

お問い合わせ方法

「ナカヨ ビジネスフォン NYC-X」の導入をご検討のお客様は下記のお問い合わせボタンよりお問い合わせください。お電話もしくはメールフォームからお問い合わせが可能です。

ビジネスフォン導入の経験豊富な担当者が電話、メール、ご訪問、オンラインなど、お客様のご希望に応じてお打ち合わせが可能です。

お問い合わせ後、弊社からご提案する内容については、過度に売り込みやセールスをするものではなく、お客様のご要望に沿うものを第一義といたします。お客様の目的に対して貢献できると判断した場合、プラスアルファのご提案をいたしますが、あくまで選択肢を広げるものであり、無理強いをするものではございません。

お問い合わせ前に、お客様の課題に弊社が対応できるかどうか判断しかねる場合もあろうかとは思います。もし、お客様のお問い合わせ内容に弊社でご対応できない場合でも、極力、代替案をお示ししたり、参考になるご意見を申し上げるなど、せっかくいただいたお問い合わせに対して、お客様が何かしらの収穫が得られるよう最大限努力いたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

※担当者との打ち合わせでご訪問を希望の場合、ご訪問可能エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉です。その他の地域のご訪問につきましてはご相談ください。

お問い合わせ

ビジネスフォン関連ページ