キレイで快適な環境を実現するオフィスの内装工事のアイキャッチ画像

クロス(壁紙)の剥がれが目立つので張り替えをしたい、タイルカーペットが色褪せて汚れが目立つので張り替えをしたい、間仕切を立てて会議室を作りたいなど、オフィスの内装工事業者をお探しでしたら、ぜひ弊社にご相談ください。

弊社は東京都内のオフィスを中心に多くの内装工事の実績があります。さらに、実務経験や専任の技術者の配置、財産的基礎などの要件を満たし、「建設業許可 内装仕上工事業」を取得しておりますので、安心してご依頼いただけます。

テレワークの進展によりオフィスに人が集う意味が問い直され、オフィスは単に作業をする場から、人が集まってコミュニケーションを図り、新しい価値を創造する場へと変化の途上にあります。

内装工事を通じてキレイで快適なオフィス環境を構築すれば、従業員、お客様、取引先などあらゆるステークホルダーが集まり、コミュニケーションが進展するオフィスへと生まれ変わります。

こちらのページでは、そんなオフィスへの生まれ変わりを検討されているお客様に向けて、弊社の内装工事メニューをご紹介いたします。

オフィスの内装工事メニュー

床工事

床のタイルカーペットの色褪せや汚れが気になるので張り替えをしたい、オフィスの床の配線をすっきりさせたいのでOAフロアを導入したいなど、オフィスの床工事全般に幅広く対応いたします。

また、床材はバリエーションが豊富なので、オフィス家具と上手にコーディネートすることで、デザイン性の高いオフィス空間を演出することが可能です。機能性、デザイン性を満たしながら、様々な選択肢の中から御社に最適な床材選びをサポートいたします。

タイルカーペット張り替え
タイルカーペット張り替え
オフィスの床材として最も多く利用されているのがタイルカーペットです。空間デザインや、空間の用途に応じて、数多くの素材やデザインの中から御社に最適なタイルカーペットをご提案いたします。また、壁と床の境目に取り付ける巾木も様々なカラーから選択可能なので、タイルカーペットとのコーディネートをご提案いたします。
ビニル床タイル(フロアタイル、Pタイル)
ビニル床タイル(フロアタイル、Pタイル)
歩行の多い場所でよく使用され、デザインやカラーが豊富で、比較的コストにも優れているためオフィスで多く見られる床材です。また、水拭きができるのでメンテナンス性が高く、トイレなどの水回りで利用されることも多いです。オフィス空間のデザインや、その空間の用途に応じて最適なビニル床タイルをお選びいただけます。
長尺シート(ビニル床シート)
長尺シート(ビニル床シート)
ビニル床タイルと近い用途で利用されることが多い床材です。住宅向けではクッションフロアと呼ばれる、同じ素材で同じシート型のものがありますが、長尺シートはオフィス・店舗向けのため、より強度が高く、耐久性に優れています。長尺シートも豊富なデザインやカラーからお選びいただけます。
OAフロア
OAフロア(フリーアクセスフロア)
床の上にモールなどで配線すると、歩行の邪魔になり、見た目にもあまりよくありません。また、配線の自由度が低く、レイアウト変更が容易にはできません。そこで、OAフロアにより床を二重構造にすることで、配線をすっきりし、レイアウト変更でも比較的容易に対応が可能になります。タイルカーペットなど床材の張り替えとあわせて、OAフロアの入れ替えや新設のご検討をおすすめいたします。

壁工事

オフィスの印象を決めるのは、空間に締める面積が多い床・壁・天井です。中でも普段から視線の延長線上に見える壁は、汚れや剥がれが気になるものです。そんな場合は、クロス(壁紙)の貼り替えや、壁塗装を行ってみませんか?

オフィス空間のイメージを一新し、仕事へのモチベーションがきっと高まります。また、クロス(壁紙)にコーポレートカラーを取り入れるなど、個性を演出することが可能です。

クロス(壁紙)張り替え
クロス(壁紙)張り替え
ホワイト、ベージュ、グレーなどシンプルでスタンダードなクロスから、ブルーやオレンジ、グリーンなど壁の一部に違う色味を持ってくるアクセントクロスまで幅広く対応いたします。また、壁と床の境目に取り付ける巾木も様々なカラーから選択可能です。床や天井、ドア、家具とのカラーコーディネートを意識しながら、最適なクロスをご提案いたします。
壁塗装
壁塗装
オフィスの壁が塗装で施工されている場合は、塗り替え工事の対応が可能です。さらに、天井や柱、ドア、窓枠などを含めたオフィス全体の内部塗装工事の対応も可能です。

天井工事

天井工事は壁工事と同時に行われることが多く、空間に締める面積が多い天井と壁を一気にリニューアルすることで、オフィス空間のイメージを一新することができます。

天井のジプトーン(化粧石膏ボード)やソーラトン(ロックウール化粧吸音板)の張り替えや、塗装による補修など、幅広い対応が可能です。

天井張り替え
天井張り替え
オフィスの天井にはジプトーン(化粧石膏ボード)やソーラトン(ロックウール化粧吸音板)などが張られていることが一般的です。経年劣化による焼けや汚れ、また雨漏りや水漏れに伴いシミなどが発生するので、ジプトーンやソーラトンなどを張り替えすることで、オフィス空間のイメージを一新できます。また、天井がクロス(壁紙)仕上げの場合は、クロス(壁紙)の張り替えにも対応します。
天井塗装
天井塗装
天井材(ジプトーンやソーラトンなど)を張り替えず(もしくは一部のみ張り替えて)、全体を塗装することにより補修をするかたちは、よく取られる手法です。ジプトーンやソーラトンを張り替えるよりコストを安く抑えられます。

ブラインド工事

ブラインドが経年劣化により色褪せたり、折れ曲がったりしているオフィスをよく見かけますが、御社はいかがでしょうか?

光を取り入れながら外からの視線も遮ることができるスタンダードな横型ブラインド(ベネシャンブラインド)、モダンな印象でデザイン性の高い縦型ブラインド(バーチカルブラインド)、シンプルで操作がしやすいロールスクリーンまで、御社のオフィスの窓まわりのコーディネートならお任せください。

横型ブラインド(ベネシャンブラインド)
横型ブラインド(ベネシャンブラインド)
光を取り入れながら外からの視線を遮ることができ、オフィスの窓まわりではスタンダードな存在が横型ブラインド(ベネシャンブラインド)です。一般的なアルミブランドや、個性的なウッドブラインドなど、幅広いラインナップからお選びいただけます。
縦型ブラインド(バーチカルブラインド)
縦型ブラインド(バーチカルブラインド)
デザイン性の高いオフィスにぴったりなのが縦型ブラインド(バーチカルブラインド)です。特に大きな窓があるオフィスでは、縦型ブラインド(バーチカルブラインド)にすると、モダンでスタイリッシュな印象になり、オフィス空間のデザイン性が向上します。
ロールスクリーン
ロールスクリーン
シンプルで操作がしやすく、柔らかく、軽やかな印象を空間に与えるのがロールスクリーンです。窓まわり以外にもちょっとした目隠しや、間仕切として利用されることも多いです。

ドア工事(建具工事)

床・壁・天井をリニューアルしたら、あわせて行いたいのがドアの交換です。壁がパーティションの場合は、そのパーティションのシリーズの中にドアがラインナップされているのが一般的ですが、壁が造作壁(LGS壁、GL壁など)の場合は、ドア(建具)メーカーのドアを選ぶかたちになります。

様々なメーカーの様々な種類のドアがあり、機能性を考慮しながら、内装や家具と上手にコーディネートするのがポイントです。

開き戸
開き戸
一般的なフラッシュドア、フラッシュドアにスリットガラスが入ったタイプ、オフィス空間のデザイン性を向上させるガラスドアまで、幅広く開き戸のご提案が可能です。また、片開き、両開き(観音開き)、親子扉、すべての開き方に対応が可能です。
引戸
引戸
荷物の出し入れが多い場所や、スペース効率を考慮したい場所、ユニバーサルデザインを採用する場合などで有効なのが引戸です。オフィスの内装に応じて豊富なデザインからお選びいただけます。

間仕切工事

会議室や応接室、打ち合わせスペースなどオフィス内に新しい部屋を作りたい場合は、弊社が間仕切工事でフルサポートいたします。

オフィスでは一般的で、レイアウト変更(施工後の解体・再利用)が容易なハイパーティション、比較的自由に設計・デザインができるLGS造作壁まで、内装デザインやご予算に応じて、幅広く対応いたします。

スチールハイパーティション
スチールハイパーティション
床から天井までを仕切るパーティションです。スチールタイプは遮音性に優れているのが特長です。グラスウールと呼ばれる防音材をパネル内部に充填することで、さらに遮音性は向上します。また、繋ぎ目が目立たず、フラットでスッキリしており、デザイン性に優れています。パネルを豊富なカラーから選んだり、段組みにするなど、様々なデザインバリエーションからお選びいただけます。
アルミハイパーティション
アルミハイパーティション
床から天井までを仕切るパーティションです。アルミタイプはスチールタイプと比べて遮音性は劣るものの、コストパフォーマンスが高いのが特長です。また、スチールタイプと比べると、繋ぎ目のフレームがむき出しになっています。パネルを豊富なカラーから選んだり、段組みにするなど、デザインを楽しむことが可能です。
ガラスハイパーティション
ガラスハイパーティション
高いデザイン性を実現するのがガラスハイパーティションです。開放感があり、洗練されたオフィス空間を実現します。ただし、比較的高額になる点に注意が必要です。
LGS造作壁
LGS造作壁
軽量鉄骨下地で骨組みを作り、石膏ボードを貼り、壁紙で仕上げる間仕切壁で、住宅では一般的です。比較的自由に設計・デザインができ、コストも抑えられるため、オフィスでも幅広いシーンで利用されています。ハイパーティションと比べて、施工後の解体・再利用はできないので、レイアウト変更には向いてません。

その他工事

サイン工事
サイン工事
エントランスのサインや、会議室やトイレなどの位置を示す案内サイン、ビルや業種によって必要な屋外看板など、企業イメージを体現するサイン・看板をご提案し、工事いたします。
原状回復工事
原状回復工事
オフィスの退去の際は、借りた時と同じ状態に戻す原状回復工事が必要です。ビル指定業者に依頼することが多いですが、ビル側に交渉し、別業者への依頼が可能であれば、ぜひ弊社にお任せください。ビル指定業者よりも安価に対応できることが多く、内装工事で培った、質の高い工事をご提供いたします。
解体撤去工事
解体撤去工事
ハイパーティションやLGS壁などの間仕切の解体撤去や、造作家具の解体撤去など、オフィスのリニューアルやレイアウト変更に伴って、解体撤去工事が必要な場合はぜひお任せください。
電気工事
電気工事
内装工事には必ずと言っていいほど電気工事が伴います。ハイパーティションやLGS壁などの間仕切工事の場合は、照明やスイッチの増設・移設、空調機器、火災報知器の設置などが必要です。また、レイアウト変更の場合は、壁や床のコンセントや、OAフロアから立ち上げたOAタップなどの増設・移設工事が必要です。
エントランス工事
エントランス工事
企業イメージを演出するエントランス。カウンターを置き、サインを掲示するスタンダードなかたちから、間仕切壁をデザインし、造作家具を設置するなど、ハイグレードな提案まで、幅広くご提案が可能です。
電話・LAN工事
電話・LAN工事
内装工事と切っても切り離せないのが、電話・LAN工事です。こちらも、ワンストップで対応が可能なので、内装工事やレイアウト計画に応じて、柔軟に電話・LAN配線工事をいたします。また、極力、配線の露出を控えて、見た目にも美しい施工をいたします。
引越し
引越し
オフィスのご移転に伴い内装工事を行うことが多いですが、引越しは、準備や段取りに手間がかかり、思いの外、大変なものです。そこで、弊社が内装工事だけでなく、引越し作業までワンストップで対応することで、お客様のお手間を最小限にし、ご移転プロジェクトの円滑な進行に貢献いたします。

オフィスの内装工事をご検討のお客様へ

弊社のスタンス

最後に弊社のスタンスをご案内いたします。

弊社では数名~100名程度の中小規模オフィスが得意です。「デザイン・品質重視」「スタンダード」「コスパ重視」など、お客様のご予算やご要望に応じて対応いたします。

また、時間をかけてゆっくりと内装工事を進めていきたいという場合はもちろん、内装工事まで時間がなく短納期や急ぎの場合でも最大限対応いたします。

納品や工事については、お客様の業務やビル側の制約がありますので、平日日中はもちろん、土日・深夜対応も可能です(土日・深夜対応の料金は割増しとなります)。

お問い合わせ方法

オフィスの内装工事サービスをご希望のお客様は下記のお問い合わせボタンよりお問い合わせください。フリーダイヤルもしくはメールフォームからお問い合わせが可能です。

東京、神奈川、千葉、埼玉にお客様のオフィスがある場合は、オフィスプランナーがご訪問してヒアリングいたしますのでご相談ください(その他の地域のご訪問につきましてはご相談ください)。

お問い合わせ後、弊社からご提案する内容については、過度に売り込みやセールスをするものではなく、お客様のご要望に沿うものを第一義といたします。お客様の目的に対して貢献できると判断した場合、プラスアルファのご提案をいたしますが、あくまで選択肢を広げるものであり、無理強いをするものではございません。

お問い合わせ前に、お客様の課題に弊社が対応できるかどうか判断しかねる場合もあろうかとは思います。

万が一、お客様のお問い合わせ内容に弊社でご対応できない場合でも、極力、代替案をお示ししたり、参考になるご意見を申し上げるなど、せっかくいただいたお問い合わせに対して、お客様が何かしらの収穫が得られるよう最大限努力いたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。